2019年06月09日

2019SSTR 備忘録

2019SSTRも、ほぼ無事に、、、
不慮の事故によって無くなられた方の、ご冥福を心よりお祈り申し上げます

SSTRロスも落ち着いてきた、今日この頃
皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか???

今年も行ってきました
2019SSTR

2月いっぱい、肺炎のため入院していましたが
3月の二日に退院させてもらって、3月三日午前0時のエントリー開始に備えます
 
息苦しさに、ひぃひぃ言いながら、何とか0時16分エントリー終了、、、
と、安心していたら、入金確認後正式エントリーと言う事で、、、
ひぃひぃいいながら、車に乗って、ヨタヨタと近くの、Lawsonで、入金終了
ほとんど、気絶寸前で、秘密基地に戻り、、、安心して、、、気絶、、、

宿は、確保してあるし、、、後は5月の25日、26日の晴れることを祈るだけ、、、

定期的に、検査&診察で病院に通い、担当医には、
良い子にするから、5月のGWの九州行と、25,26のSSTR出られるようにして
ってお願いしていましたが、
九州は、諦めて下さい
25,26は、頑張りましょう
と言われ、断腸の思いで、
2019 スーパーGW 九州行っちゃうんだもんね ツーリングは
キャンセル
全エネルギーを、SSTRに注ぎます

スーパーGWは、前半は某所で、BBQ
そして後半はSSTR指定道の駅の下見に、今回同行のやっしーさんと行く事に決定
タビコさん
これは、SSTRに向かっての、リハビリですから

一年がかりのペンディングも何とか片付け
空き時間を見つけては、第二秘密基地に通い
宿とペレファへのお土産準備
そしてSmile号の準備、、、なんだか最近話題沸騰のOIL交換、、、(前回交換から400Km弱、、、勿論、、、フルセット交換、、、なんでも良いんです、趣味だからね)
そして、第一秘密基地への回送

下道上等フラッグと、SSTR非公認無線部の、はた
立てて、準備完了

IMG_0940.JPG

倶楽部のステッカーも貼ったよ

IMG_0954.JPG


でもって、スタート前々日に、スタート地点の最終下見

そして、いよいよ明日スタートという日
毎度のことながら、極楽湯スタートにするか秘密基地スタートにするか、悩みに悩んで、、、
結局、毎度のことながら、秘密基地スタート

実は、最終下見の前日、目覚ましを掛けていたんだけど、寝坊
最終下見の日は、極楽湯発だったんですよね、、、

スタート当日は、2時起床予定が、1時半自然起床
2時から時間差でかけた、目覚ましが、あっちこっちで鳴りはじめ大騒ぎ、、、

まぁ、なんだかんだと準備して3時過ぎに無事出発地点に向け、秘密基地スタート

途中、まさかのガス欠があったりしながらも、
ほとんど、無事に出発地点に到着(下道上等のフラッグ、リエゾン中に飛ばしちゃった、、、)

既に同行のやっしーさん到着

日の出を待つ間、インカム渡したり、あ〜だこ〜だ、、、

海面近くがガスってて、日の出、見逃しちゃった

IMG_0961.JPG


IMG_0971.JPG


さてさて、行きますぞ
みんなぁ!!!
千里浜でねぇ!!!

僕たちは、まず、道の駅市川を目指します
ピュ〜〜〜ン
と走って
 
道の駅市川着(2ポイント)
ワンコを連れたSSTR参加者発見
僕たちは、時間が無いので先を急ぎます
次は、道の駅あんぎょうを、目指します
ピュ〜〜〜ン
と走って

道の駅あんぎょう着(2ポイント、合計4ポイント)
わぁぁぁい
倶楽部の坂口さんだぁ
嬉しい
122号の途中まで同行していただけるそうです
朝早いのにありがとう!!!坂口さん
道の駅羽生、を目指します
途中で、坂口さんとお別れして
道の駅羽生着(2ポイント、合計6ポイント)
ここで、やっしーさんに、先行をお願いします

指定道の駅赤城の恵に向かいます
ここに行くために、下見をしたんですよね
ただ、ここに行くと、僕の好きな、空っ風街道、半分しか走れないんですよね
なんだかんだで、道の駅赤城の恵着(指定道の駅の為、3ポイント、合計9ポイント)
少し休憩時間を取って
先行交代して、
道の駅みつまた、を目指します

道の駅赤城の恵から、空っ風街道の途中に入る所で、
一瞬ミスコース??なんて場面もあったりして
それでも、なんとか
道の駅みつまた、に到着(2ポイント、合計11ポイント 完走ポイント制覇)

ちょこっと休憩をして

そういえば、途中2,3回、あずき色のGNに遭遇しました
GNを観たのは、それだけかな???

国道8号に向かいます

完走資格のポイントは、GETしちゃったので、後は適当に休憩を入れながら
最終休憩地
道の駅氷見、を目指します

国道8号で、熟睡走行を会得しちゃったりしながら

道の駅うみてらす名立(2ポイント、合計13ポイント)

道の駅親知不ビアパーク(2ポイント、合計15ポイント)

と休憩をしつつ

道の駅氷見着(2ポイント、総合計17ポイント)
もうここまで来れば、一安心
なので、長めの休憩

IMG_0993.JPG

そして、感動のゴールへとスタートします

宿の交差点を右折して
千里浜へ!!!

無事、海岸に進入、、、(やっしーさん、泣いた???)
下道上等での完走は、すっげぇ感動します!!!(リカさんも泣いたって、、、)


IMG_1002.JPG


IMG_0996.JPG

やっしーさんの2Fと

IMG_1004.JPG

この後、ゴールゲート通過後
倶楽部のメンバーに見つけてもらって盛り上がり

浜から出るときにいろいろとあったけど、、、
最低最悪最強の糞輩(http://onehundredquarter.up.seesaa.net/image/IMG_1006-e39f5-thumbnail2.JPG

とにかく無事ゴール出来た喜びを噛みしめながら
フィニッシャーバッチをもらいに受付へ

毎年楽しみにしている、おにぎりを、食べ損ないながら、美味しい貝汁をいただきながら、
花火を観て

IMG_1019.JPG


今日の宿に向かいます
の、とちゅうで、やっしーさん、置いてきちゃった

無事やっしーさんさんと合流し
石◎旅館着

若女将に、お土産渡して、部屋で荷ほどきして、

お待ちかねの、晩御飯

IMG_1029.JPG

美味しくいただきました
ごちそうさまでした

その後、両足が痙攣する(ブーツで砂浜を歩いたせいなのか、ほとんど水分を採らなかったための、軽い熱中症なのか、、、)
なんて言うちょっとしたトラブルがありましたが、同室のやっしーさんに、お茶を買いに行ってもらったりして
無事??
おやすみなさい


つづく

かな??

















posted by ゆパ at 22:33| 千葉 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつ
Posted by やっしー at 2019年06月10日 10:35
間違って投稿してしまいました…

お疲れ様でした!
完走証明書が届きました。
日本地図で表されているので、短い距離に見えましたが、内容は非常に濃かったです。

千里浜到着前は暑さもあって、
宿のビール目当てになりつつありましたが、千里浜に入ると、沢山の方に出迎えられて、走ってきて良かったと思いました。

千里浜を走っている時は、ちょっと泣きそうになっていました…
Posted by やっしー at 2019年06月10日 10:40
やっしーさん
いらっしゃいませ

こんにちは

今回は、ほとんど僕が先行してしまい、楽しさ半減だったかと反省してます

それほどきつくなかったでしょ??

今回を基準にして、やっしーさんオリジナルのコースで、来年も是非参戦してみて下さい

僕は、究極のマンネリ還暦なので、いつものルートに、指定道の駅を絡めながら、参戦、するかもです

旅館の女将にも、また来年もお願いしますねって言って来ちゃったしね


Posted by ゆパ at 2019年06月10日 11:50
はじめまして
あずき色のGNは多分私でした。
千葉と川口だったかな?のGN2台組と遭遇してます。声をかけようか迷いましたがお互いいそがしそうだったので。
倶楽部にはまだ入っていませんが、なぜかたかたかさんの勧誘待ちをしています(*^^*)又、ご縁があれば宜しくお願いします。
Posted by どんて at 2019年06月12日 20:59
お疲れさまでした!無事完走!良かったですね!
病み上がり見たいでしたので、心配は、してたんですが・・・。

それにしても、タフですよね・・・。
Posted by 元トモジイ at 2019年06月13日 13:18
どんてさん
いらっしゃいませ

千葉と川口組です

下道だと、ほとんど余裕無いですからね

来年、千里浜で
Posted by ゆパ at 2019年06月13日 21:25
元トモジイさん
いらっしゃいませ

何とか、無問題で行って来ました

そんなにきつくないですよ
往路はね、、、

ただ、今回は、宿に着いてから
両足が痙攣をおこし、慌てました
軽い熱中症だったのかも、、、

でもね、帰りがきついです

ペレファ行っても、レーコさん居ないし、、、
代わりに、ご主人と、ゆっくりお話し出来るんですけどね

来年は、元トモジイさんも、行こ
Posted by ゆパ at 2019年06月13日 21:33
どんてさんは、どんなコースで行かれたんですか??
Posted by ゆパ at 2019年06月15日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: